Bell Fille代表からご挨拶

Bell Flle代表の本重です。

 

Bell Filleは創立22年を迎えました。22年という歴史は長いようであっという間の22年でした。

 

ウエディングの世界は常に変わります。もうどれだけのお客様を送り出したか数はわかりませんが、私たちの仕事は新郎様、新婦様、ご両親、親戚、友人が100%の満足をするために何ができるか?   そのことだけを考え、最前線を走ってきました。

 

夫婦というのは本当に面白いんです。ウエディングドレスも新婦様側が優先的に選んでいると思いませんか?   新郎様も新婦様が喜ぶドレスを着てほしいと考えてはいるが、新婦様は新郎様が「あのドレスかわいいね」と一言いうと、自分の気持ちとは反対にドレスを選んだりする。そんな衣裳選びのケースがあったりします。

 

これって凄く素敵な悩みなんですね。   「彼に美しく見られたい」「彼がかわいいって思うドレスを着たい」そんなお互いの愛情で一つのドレスが決まり、結婚式が決まるわけです。   私たちはお互いの意見を尊重しつつ、綺麗なドレスを提供することも大切ですが、お互いが満足する心から最高と思える1日を過ごせるために存在するわけです。

 


頼りがいがあり、専門スキルの高いスタッフ



専門性の高いスタッフがBell Filleには揃っています。   歴史がありますから、専門性の高いスタッフがおり常に最新の情報にアンテナを張り巡らせ、最新のトレンドを掴みつつ、けれども品格を保ちながら入荷する衣裳を選んでいます。

 

ドレスのスペシャリストから和装のスペシャリストまでおりますので、お客様が満足のできる提案ができると自信を持っています。

 

長いスタッフでもう20年以上ウエディング業界に携わっているスタッフがおり多くの経験を積んでいますので、お客様へのウエディングドレス選びでの不安なども全て解消でき、最高の衣装をご提案できます。

 


暖かさがなければ完璧はない


スタッフにいつも言っているのは、お客様が相談しやすい、暖かく、一生記憶に残るような接客をと声をかけています。ドレスはよかったけど、スタッフが感じ悪いのでは意味がないですからね・・・。

 

長年この業界で生きていると、パッと見るとお客様には何が似合うのかはすぐにわかるものです。当日の結婚式の会場の雰囲気、壁の色、カーペットの色、式の人数などトータルで見た時にお客様のイメージと実際のズレが生まれるかもしれません。すぐにドレスを進めるのではなく、まずは「お客様はどんなドレスが着たいのか?」、「会場はどこなのか?」「どんな雰囲気の挙式、披露宴なのか?」「ご予算はいくらぐらいなのか?」とヒアリングを重ねながら、会話をしながら決めていくことが大切です。


これから結婚式を行う予定のお客様へ



是非一度Bell Filleに足を運んでみてください。最新のトレンドに合わせたドレスから小さな頃から憧れていた王道ドレス、海外でよく見るドレスなど豊富にドレスは揃えています。

 

他のお店にも種類はたくさんあるかもしれませんが、Bell Filleは完璧なトータルサービスを心がけ満足していただけると思います。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 


Bell Filleへのアクセス


 

  —-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|

広島県三原市宮浦6丁目20−22 Build.N1 1F

TEL:0848-60-1515 お問い合わせフォーム http://bell-fille.com/2017/08/12/contact-us/ —-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|—-|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です